蔵前技術士会第182回例会・ミニトーク 2019年12月14日(土)

 蔵前技術士会では年間数回の講演会を開催しており、次回12月は以下の8名に15分ずつ短いプレゼンを実施していただきます。(五十音順に氏名、所属、卒年、プレゼンタイトル)
1.岸 敦夫 (キシ・ソリューション・ラボ:S43機)「ブレークスルー思考の勧め」
2.熊坂 治 (産業革新研究所:H28経工博)「セミナーネット配信の可能性」
3.米谷 栄二 (蔵前ベンチャー相談室:S41機)「バイオマスエネルギー利用のNPO活動(仮)」
4.佐々木 宏 (アズビル:S62応物 H1修応物)「クランプオン超音波気体流量計」
5.新開 靖 (エイムネクスト:S62電物H1修電・電)「新規事業は営業が大事」
6.根木 茂人 (ルートT技術士事務所:S53修化工)「Ninja Rice作成術研究」
7.平野 輝美 (創造工学研究所:H9化工博)「技術士は二毛作」
8.脇田 俊昭 (啓:S47電49修電物)「アナログ技術を駆使した電子計測の最先端技術と零細企業研究開発の限界」
 全員のプレゼン終了後の交流会で関心のあるテーマの講師と徹底的にお話しください。
  蔵前工業会会員ならびに会員外の多数の皆様の参加をお待ちいたします。
*なお、蔵前ジャーナルの秋号では、追加のプレゼンターを募集していましたが、今回のミニトーク分は埋まりました。

日 時:2019年12月14日(土)  13:30~16:45
     ミニトーク:13:30~15:30
       交流会:15:45~16:45
 
会 場:東工大蔵前会館1階ロイアルブルーホール 
東京都目黒区大岡山2-12-1 最寄駅:東急目黒線・大井町線大岡山駅下車1分
アクセス: 地図

参加費:講演会500円(会員、会員外共、学生は無料)、交流会500円  (学生は無料)

申 込: 下記をクリックし、申込フォームのページより申込みください。
参加申込
当日飛び入り参加もできますが、申込みはできるだけ2019年12月11日(水)までにお願いいたします。
問い合わせ/申込キャンセルは 、< guide@krpe.net >にお願いいたします。