白星会・秋のハイキング会開催のご案内

金時山(きんときやま)ハイキング

申込み期限:12月9日(水)

 富士山を観賞しながらのハイキングを下記の如く計画しましたのでご案内致します。白星会会員だけでなく、ご家族・友人の方などをお誘いあわせの上ご参加ください。


1.日 程:2009年12月13日(日)

2.集合場所、時間:箱根湯本駅改札口、12月13日(日)午前9時00分

3.概略行程:

1)新宿⇒箱根湯本駅

1案(1,150円)---新宿7:01⇒小田原8:29/34⇒箱根湯本8:50
2案(2,020円)---新宿7:30⇒(箱根3号)⇒箱根湯本8:56

2)箱根湯本駅9:05⇒(約30分)⇒仙石バス停

3)ハイキング(6.6km、2時間50分)

仙石バス停→(20分)→公時神社(登山口)→(50分)→矢倉沢分岐→(20分)→金時山1213mH→(分)→矢倉沢分岐→(18分)→矢倉沢峠→(20分)→金時登山口→(25分)→「湯遊の里 南甫園」→(2分)→仙郷楼前バス停

【コース概要】
 金時山への登山口は、仙石原側からは矢倉沢口、公時神社、乙女口の3カ所ある。ここでは公時神社から金時山をめざし、山頂からは矢倉沢峠経由で下山して、仙石原温泉の日帰り温泉施設「湯遊の里南甫園」で汗を流して帰る、というコースにした。もっともポピュラーで、短時間で山頂に立つことができ、しかも変化に富んだ大展望が楽しめるパノラマコースでもある。金時山の魅力はなんといっても富士山の大観なので、天候が比較的安定している午前中の早めの時間に山頂に立つプランにすることがポイント。

【備考】
・下山後金時山山口にて解散
・希望者は「湯遊の里 南甫園」温泉へ(1000円:2時間)

kintoki.jpg

4)仙郷楼前バス停⇒(約30分)⇒箱根湯本駅

14:08、20、32、44、56仙郷楼前バス停発
15:08、18、28、38、48、58仙郷楼前バス停発
16:08、20、32、44、56仙郷楼前バス停発

5)箱根湯本駅⇒新宿

4.装 備:

くるぶしが入る程度の靴が望ましい、雨具、ヤッケ、セーター、水分(ペットボトル等)、昼食(お握り等)、お菓子等

5.費 用:

交通費:電車1,150円×2等、バス(730円+780円)、温泉入浴1,000円など

6.申込要領:

白星会事務局宛、ファックスまたはE-mailにてお申込み下さい。
白星会事務局(Fax:03-5734-2635、E-mail:hakusei@mech.titech.ac.jp)

【備考】

・原則として雨天決行です。