まなびとものづくり社 ワークショップ事例紹介

開催日:2020/11/30
開催場所:東京ベイインターナショナルスクール(亀戸)

支援企業のまなびとものづくり社 森社長は、小学生児童を対象に子ども向けのデジタルものづくりやプログラミングを通じた学びの場を提供し、その一環としてワークショップの企画・運営を行っています。
2020年11月30日、東京ベイインターナショナルスクールでワークショップが開催されましたので紹介します。インド人子弟を中心にベトナム人、中国人、米国人、台湾人、日本人などの22名の児童へプログラミング授業が行われたあと、児童たちはPicoCriket(小型コンピュータ)、センサー、プロペラ、LED、LEGOなどあらかじめ準備された教材を組み合わせて思い思いに動くおもちゃ(作品)を作成し、楽しんでいました。
1人で何種類も作成したり、1つの凝ったおもちゃを作成したり、2時間はあっという間に過ぎました。
森社長はパソコン20台のほか多くの教材を運び込むなど準備を重ねていました。
森社長はMITと20年に亘って協業し、2年間MITメディアラボの研究員を務めるなど、子どもたちにプログラミング教育とものづくりの楽しさを教え、これまで各地で100回を超えるワークシップを行っています。
 

開催予定のセミナー・イベント

開催日 タイトル
2020/11/30

まなびとものづくり社 ワークショップ事例紹介

詳細はこちら

2020/11/25

2020年度『蔵前特別賞』・『蔵前ベンチャー賞』授与式・講演会を開催しました。

詳細はこちら

2020/10/07

第20回 蔵前ITコミュニティ講演会・交流会開催報告

詳細はこちら

2020/10/03

第43回蔵前科学技術セミナを開催しました

詳細はこちら

2020/08/05

アドバイザー企業支援検討会(第3回)開催報告

詳細はこちら

2020/02/12

KMRC第18回交流会開催報告

詳細はこちら

ご寄付をいただきました各社のご厚志に感謝し、蔵前ベンチャー相談室の支援活動に使わせていただきます。

詳細はこちら


お問い合わせ

お電話によるお問い合わせ

03-3454-8837

毎週 月・水・金曜日13~17時(祝日は除く)

フォームによるお問い合わせ

お問い合わせはこちら