科学技術部会

1.構成メンバー
 部会長 小倉 康嗣 業務執行理事 S51金S53修金
 メンバー 林 ゆう子 理事 S57化S60修電子化
  新開 靖 理事 S62化H1修電電
  高橋 諄吉 運営委員 S37化工S39修
  富田 祐一 運営委員 S39電子
  平塚 芳隆 運営委員 S42電S44修電
  横堀 仁 運営委員 S44応物S46修原
  剱持 克夫 運営委員 S44制御
  三谷 明男 運営委員 S45機S47修機
  林 雅弘 運営委員 S54情科S56修
  蛭田 信次 運営委員 S56数学S58修シス科
  本房 文雄 業務執行理事・事務局長 S43電子
 顧問 渡辺 治   S55情科S57修

2.事業計画
 (1)蔵前理科教室ふしぎ不思議(くらりか)
   ・くらりか教室の全国展開、講師役等の人員の増強、今年度も前年並みの質の高い活動実施。 
 (2)各種セミナー・講演会「公益」
   ①蔵前科学技術セミナー)
    蔵前会館と地方を、年間で各1回ずつ開催。
   ②蔵前・如水・理窓合同セミナー(スマイリンク実行委員会委員:平塚)
    諏訪市長を会長とするもので、今年度は如水会担当、蔵前工業会担当時「くらりか」開催
 (3)蔵前技術士会 担当:横堀、林「公益」
   ①技術講座等、学生への技術士制度の紹介と企業内技術士との意見交換会等
   ②技術相談窓口PLATTの運用(技術士会会員による社会貢献)
 (4)蔵前ベンチャー相談室(KVS)
   ①ベンチャー・中小企業支援「公益」今年度も同程度予定、滝プロジェクト重点支援
   ②組織連携強化「公益」 東工大研究・産学連携本部との連携強化、外部組織との連携強化」
   ③セミナー・交流会開催「公益」 ITセミナー、バイオマスセミナー等
   ④『蔵前特別賞』・『蔵前ベンチャー賞』「共益」
    ・『蔵前特別賞』の対象は、社会に顕著に貢献した個人および企業・団体を表彰する。
    ・『蔵前ベンチャー賞』はベンチャーの模範になる優れたベンチャーを表彰する。