第40回蔵前科学技術セミナー

 今回のテーマは,「最新の情報理工学とは」~渡る世間の情報処理~ と題して,情報理工学の最新の応
用とも云える,「深層学習・ビッグデータ解析・サイバーセキュリティ」の解説を中心に,開催地である川崎市
との産学連携研究も紹介しながら,蔵前工業会神奈川県支部の運営事業の一つとして,川崎市にて開催します。
日 時:2019年2月23日(土)13:00~17:00

会 場:川崎商工会議所2階会議室
    (JR川崎駅徒歩3分,京急川崎駅徒歩1分)

講 演:
 (基調講演)「情報理工学の現状と将来」
      東工大 情報理工学院 篠田 浩一教授

  (講演 1)「 深層学習による自然言語処理の現状と展望」
      東工大 情報理工学院 岡崎 直観教授

  (講演 2)「 ビッグデータ解析とモデリング研究の最前線」
      東工大 科学技術創成研究院 高安 美佐子教授

  (講演 3)「 スパコンと機械学習が加速する次世代中分子創薬」
       東工大 情報理工学院 秋山 泰教授

  (講演 4)「 サイバーセキュリティと暗号通貨・ブロックチェーン技術」
       東工大 情報理工学院 田中 圭介教授(H9修電子化)

参加費: 無料,別途講演会後の懇親・交流会を検討中です。

申込み:詳細は次の冬号にてお知らせいたします。

問合せ:蔵前工業会神奈川県支部事務局
    (k-kanagawa(at)t-kuramae.sakura.ne.jp) ※(at)を@に変えてください