現場見学会

丘友会員のご協力のもと、普段めったに見られない現場を見学し、直接先輩方に質問できる貴重な機会です。

学生の皆さん、奮ってご参加ください!

 



令和元年度 丘友会現場見学会(第2回)開催報告

2019年12月11日に東京国際空港際内トンネル他築造等工事の現場見学会が開催されました。
関係各社の皆様の多大なご協力に感謝申し上げます。

 

 

たくさんのご参加ありがとうございました。






令和元年11月13日 

令和元年度 丘友会現場見学会(第 2 回)終了しました

羽田空港では、国際線発着便の増加の対応の一つとして、国際線と国内線の両ターミナルを連絡する「際内トンネル」が築造されています。本トンネル開通により、ターミナル間の乗り継ぎ利便性の向上が期待されています。当現場は、直径約12mのシールドマシンで営業線である滑走路直下を掘進、さらに東京モノレール近接箇所を通過という緊張感のある作業環境のなか工事を進めています。皆様のご参加をお待ちしております。 


1.現 場  :東京国際空港際内トンネル他築造等工事

2.日 時   :令和元年 12月 11 日(水) 14:00~16:45

3.集合場所・時間 :作業所2階会議室 14:00(新整備場駅徒歩10分 別紙参照)

4.スケジュール : 14:00~14:30  概要説明 
             14:30~15:30  現場見学 
             15:30~16:30  質疑応答・懇話会(ゼネコンの仕事について) 
             16:45   現地解散

5.申込先・期限 :丘友事務局 e-mail: kyuyujim@cv.titech.ac.jp 
             氏名、学籍番号、e-mail、携帯mail、携帯番号をお知らせください。 
             期 限 :令和元年 11月 27日(水) 受付終了 多数のお申込みありがとうございました。

6.その他 :
① 長袖・長ズボンで多少汚れても良い服装、歩きやすい靴(スニーカーなど)を着 用してきて下さい。ヘルメット,軍手などは現場で用意します。
② 写真撮影は現地で許可を取ってからお願いします。但し、SNS などでの公開はご 遠慮ください。
③ 参加者には後日緊急時連絡先を送付します。 

詳しいご案内はこちらから→




令和元年度 丘友会現場見学会(第1 回)開催報告


 
令和元年度 第一回現場見学会レポート


土木・環境工学系 土木工学コース 笠間研究室 修士年 高山 慎一朗

 
 515日,丘友主催第1回現場見学会が,東京都三鷹市にある外環中央JCT北側工事事務所にて開催されました.見学した工事は,鹿島建設・竹中土木JV施工の北ランプ工事と清水建設・竹中土木JV施工の北側ランプシールド工事で,見学に当たっては鹿島建設と清水建設の方にそれぞれの現場を案内していただきました.

 

 見学会当日は,まず事務所にて工事の概要のご説明を傾聴しました.東京外かく環状道路は,東京,埼玉,千葉にまたがる総延長85kmの日本の大動脈たる道路であり,本工事は中央自動車道と接続する要所「中央JCT」の建設を行う工事です.中央道と直結するランプ内部では,U字状のカーブの他,水平方向やまた垂直方向に傾斜6度程度でカーブがいくつか設けられており,安定性を確保するためより多くの切梁が用いられているとのことでした.

 

その後は,実際の現場を見学する機会を頂きました.実際目の当たりにすると,JCTの工事は規模が大きく,その中で多くの方々が作業をし,目の前で構造物が作られている様子はまさに圧巻の一言でした.特に,シールドマシンを見たときの衝撃は,今でも克明に思い出せます.直径11mという巨大なシールドマシンを間近で観察できる大変貴重な経験を頂きました.

 

見学後は,事務所に戻り,大林組,鹿島建設,清水建設,大成建設のOBOGの方々から,数多くの貴重なご助言や激励の言葉をいただきました.ゼネコンの魅力や,仕事のやりがい,さらに仕事で苦労した話を聞き,今後就職活動をする身としては,大変有意義な時間を過ごすことが出来ました.特に,仕事のやりがいについて“人とのつながりが一番の宝”という言葉は,学生生活の中でも教授やOB,同期といった多くの方々の協力の上で成り立っていることを再確認でき,深く心に突き刺さりました.

  
 
最後に、今回の現場見学会にて、我々学生に貴重な時間を割いてくださった事務所の皆さまや、ゼネコン各社の方々に,学生を代表し,僭越ながらこの場を借りて厚く御礼申し上げます.

 

 





2019 年4 月12 日

令和元年度 丘友会現場見学会(第1 回)

都心から約15km の圏域を環状に連絡する延長約85km の東京外かく環状道路(外環道)のうち、関越道(大泉JCT)から東名道(東名JCT)を結ぶ延長16km の東京区間の建設が進められています。当工事は、外環道と中央道・一般道を接続する中央JCT の北側部分を建設するもので、近接する中央道への影響に配慮しながら、複雑な形のランプトンネルの構築を進めています。皆様のご参加をお待ちしております。

  1.現 場 :東京外環中央JCT北側ランプ工事
  2.日 時 :2019 年5 月15 日(水) 14:00~16:45
  3.集合場所・時間:外環中央JCT北側工事事務所(別紙記載)
  4.スケジュール
    14:00 工事事務所集合(千歳烏山駅13:27 発のバスが目安です)
    14:00~14:30 現場事務所到着・概要説明
    14:30~16:00 現場見学
    16:00~16:30 質疑応答
    16:45 現地解散
  5.申込先・期限
    申込先:丘友事務局 e-mail: kyuyujim@cv.titech.ac.jp
    名前、学籍番号、e-mail、携帯mail、携帯番号 をお知らせください。
    期 限:2019 年 5 月 8 日(水)
  6.その他
   ①長袖・長ズボンで多少汚れても良い服装、歩きやすい靴(スニーカーなど)を着用して
   きて下さい。ヘルメット,軍手などは現場で用意します。
   ②写真撮影は現地で許可を取ってからお願いします。但し、SNS などでの公開はご遠慮く
   ださい。
   ③参加者には後日緊急時連絡先を送付します。

 現場見学会の詳細はこちら→ 



(過去の現場見学会)
平成30年度
 第1回 東京外かく環状道路 本線トンネル(北行)東名北工事 ご案内→
 第2回 東京メトロ東西線南砂町駅改良工事

平成29年度
 第1回 新横浜駅地下鉄交差部土木工事 ご案内→ 工事概要→
 第2回 浜環状北線馬場出入口・馬場換気所及び大田神奈川線街路築造工事 ご案内→ 工事概要→

平成28年度
 第1回 東京外環自動車道 田尻工事 (千葉県市川市) ご案内→ 工事概要→
 第2回 首都高速1号羽田線 東品川・鮫洲区間大規模更新工事(東京都品川区) ご案内→ 工事概要→

平成27年度
 第1回 横浜環状北線 鉄道交差部新設工事 (横浜市鶴見区) ご案内→
 第2回 京成菅野 外環アンダーパス工事 (清水・京成・東急JV)→外環自動車道 市川中工区工事 (鹿島・大林・鉄建JV) ご案内→

平成26年度
 第1回 相鉄・JR直通線西谷トンネル他工事(神奈川県横浜市神奈川区羽沢町)
 第2回 東京都下水道局 千住関屋ポンプ所建設工事(東京都足立区)<ニューマチックケーソン工事>

平成25年度
 第1回 東京外環自動車道 国分工事 (千葉県市川市国分)
 第2回 金町浄水場配水ポンプ所(仮称)及び共同溝築造工事(東京都葛飾区)

平成24年度
 第1回 東京都下水道局 千住関屋ポンプ所建設工事(東京都足立区)<ニューマチックケーソン工事>
 第2回 さがみ縦貫道路 葉山島トンネル工事(神奈川県相模原市)

平成23年度
 第1回 扇島東京ガスLNG地下タンク (横浜市鶴見区扇島)
 第2回 首都高中央環状線大橋地区本線接続工事 (目黒区青葉台)

過去の現場見学会の記録はこちらをご参照ください→click!