吉川・山口賞

2019年度吉川・山口賞 受賞者決定のお知らせ

 吉川・山口賞選考委員会において、応募者より提出された応募資料をもとに慎重に審議を行った結果、次の方々に2019年度吉川・山口賞を授与することに決定いたしました。


杉下 佳辰(ニューヨーク州立大学バッファロー校数学科 客員研究員)

柳田 龍平(金沢大学 理工研究域地球社会基盤学系 助教)

 


なお、授賞式は、2020年度の「丘友」総会にて執り行います。

以 上


 

吉川・山口賞 2019年度募集要領募集終了

 

1.吉川・山口賞の由来
 吉川・山口賞は、東京工業大学土木工学科の創設期に教育および研究の両面で多大な貢献をされた吉川秀夫先生と山口柏樹先生の功績を後世にわたって末永く顕彰するために、東京工業大学土木工学科設立50周年記念事業の一環として設けられました。
 東京工業大学環境・社会理工学院土木・環境工学系および東京工業大学土木工学同窓会「丘友」では、「丘友」会員からの寄付等を原資とした基金を活用して、本学大学院学生および「丘友」会員の研究を奨励するため、特に優れた博士論文を作成した者に対して、2016年度から吉川・山口賞を授与しています。
 
2.応募の対象と応募資格
 本賞は、次の各号のいずれかに該当する者を対象とします。
   一 2017年度以降に本学博士課程を修了し博士号を授与された者
  二 2017年度以降に本学において論文博士号を授与された者
    三 「丘友」会員であって、2017年度以降に他大学にて博士号を取得した者

 この賞は、本学大学院指導教員又は本学関係教員の推薦を受けて応募した者の中から、論文内容の独創性と研究の発展性の点で特に優れた博士論文を作成した者を、原則として2名以内選考し、賞状および副賞(記念盾)を贈ります。
 また、本学緑が丘5号館1階ロビーに設置した吉川・山口賞を説明する銘板に、受賞者の氏名を掲示することでその栄誉を後世にわたって称えます。

3.募集受付期間
 本賞の募集受付は、2019年9月30日から2019年10月31日(厳守)まで行います。

4.応募方法・応募先
 所定の応募申請書に必要事項を記入し、必要書類を添えて、「丘友」事務局までご応募下さい。応募申請書は、「丘友」のホームページからダウンロードして、ご利用願います。
(https://www.kuramae.ne.jp/kyuyu/)

5.受賞者の決定及び授賞式
 受賞者については、吉川・山口賞選考委員会において選考を行い、2019年12月頃に受賞者を決定、公表し、2020年度の「丘友」総会にて授賞式を行います。

以 上

応募申請書はこちら→
 

○吉川・山口賞 実施要項(平成28年7月22日制定)
○東京工業大学土木工学科設立50周年記念「丘友」基金 管理運用要項(平成28年7月22日制定)

過去の受賞者
(2018年度)
  Ge Qian
  山田雄太
(2017年度)
  Mohamed Ateia Ibrahim
  澤石 正道
  竹谷 晃一
(2016年度)
  堀越 一輝
  丸山 泰蔵




 


 

 

2018年度吉川・山口賞受賞者決定のお知らせ 

 吉川・山口賞選考委員会において、応募者より提出された応募資料をもとに慎重に審議を行った結果、次の方々に2018年度吉川・山口賞を授与することに決定いたしました。

Ge Qian(東京工業大学土木・環境工学系 産学官連携研究員)

山田雄太(日本大学理工学部 助手)

 なお、授賞式は、2019年度の「丘友」総会にて執り行います。

以 上


 


吉川・山口賞 2018年度募集要領 募集は終了しています。

1.吉川・山口賞の由来

 吉川・山口賞は、東京工業大学土木工学科の創設期に教育および研究の両面で多大な貢献をされた吉川秀夫先生と山口柏樹先生の功績を後世にわたって末永く顕彰するために、東京工業大学土木工学科設立50周年記念事業の一環として設けられました。

 東京工業大学環境・社会理工学院土木・環境工学系および東京工業大学土木工学同窓会「丘友」では、「丘友」会員からの寄付等を原資とした基金を活用して、本学大学院学生および「丘友」会員の研究を奨励するため、特に優れた博士論文を作成した者に対して、2016年度から吉川・山口賞を授与しています。

2.応募の対象と応募資格

 本賞は、次の各号のいずれかに該当する者を対象とします。

 一 2016年度以降に本学博士課程を修了し博士号を授与された者

 二 2016年度以降に本学において論文博士号を授与された者

 三 「丘友」会員であって、2016年度以降に他大学にて博士号を取得した者

 この賞は、本学大学院指導教員又は本学関係教員の推薦を受けて応募した者の中から、論文内容の独創性と研究の発展性の点で特に優れた博士論文を作成した者を、原則として2名以内選考し、賞状および副賞(記念盾)を贈ります。

 また、本学緑が丘5号館1階ロビーに設置した吉川・山口賞を説明する銘板に、受賞者の氏名を掲示することでその栄誉を後世にわたって称えます。

3.募集受付期間

 本賞の募集受付は、2018年8月20日から2018年10月19日(厳守)まで行います。

4.応募方法・応募先

 所定の応募申請書に必要事項を記入し、必要書類を添えて、「丘友」事務局までご応募下さい。応募申請書は、「丘友」のホームページからダウンロードして、ご利用願います。

(http://www.cv.titech.ac.jp/kyuyu/)

5.受賞者の決定及び授賞式

 受賞者については、吉川・山口賞選考委員会において選考を行い、2018年12月頃に受賞者を決定、公表し、2019年度の「丘友」総会にて授賞式を行います。

以 上
 



2017年度吉川・山口賞 受賞者決定のお知らせ

 吉川・山口賞選考委員会において、応募者より提出された応募資料をもとに慎重に審議を行った結果、次の方々に2017年度吉川・山口賞を授与することに決定いたしました。

Mohamed Ateia Ibrahim(現 クレムソン大学 研究員)

澤石 正道(現 新日鉄住金エンジニアリング(株))

竹谷 晃一 (現 山梨大学大学院 助教) 

  
 なお、授賞式は、2018年度の「丘友」総会にて執り行います。

以 上

 



吉川・山口賞 2017年度募集要領募集は終了しています。

1.吉川・山口賞の由来

 吉川・山口賞は、東京工業大学土木工学科の創設期に教育および研究の両面で多大な貢献をされた吉川秀夫先生と山口柏樹先生の功績を後世にわたって末永く顕彰するために、東京工業大学土木工学科設立50周年記念事業の一環として設けられました。

 東京工業大学環境・社会理工学院土木・環境工学系および東京工業大学土木工学同窓会「丘友」では、「丘友」会員からの寄付等を原資とした基金を活用して、本学大学院学生および「丘友」会員の研究を奨励するため、特に優れた博士論文を作成した者に対して、2016年度から吉川・山口賞を授与しています。

2.応募の対象と応募資格

 本賞は、次の各号のいずれかに該当する者を対象とします。

   一 2015年度以降に本学博士課程を修了し博士号を授与された者

  二 2015年度以降に本学において論文博士号を授与された者

    三 「丘友」会員であって、2015年度以降に他大学にて博士号を取得した者

 この賞は、本学大学院指導教員又は本学関係教員の推薦を受けて応募した者の中から、論文内容の独創性と研究の発展性の点で特に優れた博士論文を作成した者を、原則として2名以内選考し、賞状および副賞(記念盾)を贈ります。

 また、本学緑が丘5号館1階ロビーに設置した吉川・山口賞を説明する銘板に、受賞者の氏名を掲示することでその栄誉を後世にわたって称えます。

3.募集受付期間

 本賞の募集受付は、2017年8月16日から2017年9月29日(厳守)まで行います。

4.応募方法・応募先

 所定の応募申請書に必要事項を記入し、必要書類を添えて、「丘友」事務局までご応募下さい。応募申請書は、「丘友」のホームページからダウンロードして、ご利用願います。

(http://www.cv.titech.ac.jp/kyuyu/)

5.受賞者の決定及び授賞式

 受賞者については、吉川・山口賞選考委員会において選考を行い、2017年12月頃に受賞者を決定、公表し、2018年度の「丘友」総会にて授賞式を行います。

以 上


2016年度吉川・山口賞 受賞者決定のお知らせ

 吉川・山口賞選考委員会において、応募者より提出された応募資料をもとに慎重に審議を行った結果、次の方々に2016年度吉川・山口賞を授与することに決定いたしました。

堀越 一輝(現 東京工業大学助教)

丸山 泰蔵(現 東京理科大学助教)

 なお、授賞式は、2017年度の「丘友」総会にて執り行います。

以 上


 



吉川・山口賞 2016年度募集要領 募集は終了しています。

1.吉川・山口賞の由来

 吉川・山口賞は、東京工業大学土木工学科の創設期に教育および研究の両面で多大な貢献をされた吉川秀夫先生と山口柏樹先生の功績を後世にわたって末永く顕彰するために、東京工業大学土木工学科設立50周年記念事業の一環として設けられました。

 東京工業大学環境・社会理工学院土木・環境工学系および東京工業大学土木工学同窓会「丘友」では、「丘友」会員からの寄付等を原資とした基金を活用して、本学大学院学生および「丘友」会員の研究を奨励するため、特に優れた博士論文を作成した者に対して、吉川・山口賞を授与しています。

2.応募の対象と応募資格

 本賞は、次の各号のいずれかに該当する者を対象とします。

 一2014年度以降に本学博士課程を修了し博士号を授与された者

 二 2014年度以降に本学において論文博士号を授与された者

 三 「丘友」会員であって、2014年度以降に他大学にて博士号を取得した者

 この賞は、本学大学院指導教員又は本学関係教員の推薦を受けて応募した者の中から、論文内容の独創性と研究の発展性の点で特に優れた博士論文を作成した者を、原則として2名以内選考し、賞状および副賞(記念盾)を贈ります。 
 また、本学構内に設置する吉川・山口賞を説明する銘板に、受賞者の氏名を掲示することでその栄誉を後世にわたって称えます。

3.募集受付期間

 本賞の募集受付は、2016年8月1日から2016年9月30日(厳守)まで行います。

4.応募方法・応募先

 所定の応募申請書に必要事項を記入し、必要書類を添えて、「丘友」事務局までご応募下さい。応募申請書は、「丘友」のホームページからダウンロードして、ご利用願います。

(http://www.cv.titech.ac.jp/kyuyu/)

5.受賞者の決定及び授賞式

 受賞者については、吉川・山口賞選考委員会において選考を行い、2016年12月頃に受賞者を決定、公表し、2017年度の「丘友」総会にて授賞式を行います。

以 上