Kuramae     Gourmet      Report
学生分科会による大岡山飲食店レポート



第3回 「つかさ」―潮騒茶屋

今回紹介するのは大岡山駅から徒歩1~2分の場所にある「つかさ」という潮騒茶屋です。駅から近いし、東工大からも近いのはとても便利ですね。  このお店は今年で40年という節目を迎えた老舗人気店です。お昼時には地元の方々や東工大生で賑わっています。夜には居酒屋となりお酒に合う魚介類のメニューを提供しています。実はこのお店は元々魚屋さんでした。そのため元魚屋店主としてのこだわりから、毎日築地市場に店主自ら赴き、食材を買い付けています。そのため出てくる魚はみな新鮮で活きがいいです。本日いただいたのはお店おすすめメニューのおさしみ定食です。このおさしみ定食は大人気で遅い時間に行くと売り切れてしまうので、食べようとおもったのなら早い時間に行くことをおすすめします。さてさて今回のおさしみ定食を食べてみましょう。
201612131426_1-300x0.jpg
今回の写真のご飯は大盛りサイズです。写真を見てご飯が多すぎて無理と思うのは早計です。お好みに合わせてご飯の量を減らしてもらう事もできます。おさしみ定食の刺身のネタは日によって変わります。本日はイカ、カンパチ、ハマチ、赤身、中トロでした。築地から直接卸していて新鮮さを売りにしているだけあって弾力があり歯ごたえ抜群でした。カンパチのコリコリ感が良かったです。赤身や中トロも旨みが良く出ていて特に中トロは脂が良く乗っていて最高でした。こういった美味しいお刺身を食べると日本酒が恋しくなりますね。余談ですが、こういった和食に合うお酒を店主自ら買い付けを行っているそうなので、夜に呑みに行くのもお薦めですよ。味噌汁は魚のアラ出汁が良く出ていて心が落ち着くような味でした。漬物もよく味がついておりご飯との相性もバッチリです。金曜日には定食を注文すると生卵の無料サービスをやっているので是非お試しください。(文責:新井)
201612131426_2-300x0.jpg