加藤与五郎博士 没後50年記念講演会

 今年は「フェライトの父」と呼ばれ、また東工大資源化学研究所を開設され初代所長を務められた加藤与五郎博士の没後50年にあたり、
蔵前工業会東海支部が出身地である刈谷市の協力を得て、記念事業の一つとして刈谷市にて開催します。 (チラシはこちら

 日時:2017年11月5日(日) 14:00~17:10(会場13:30)
 会場: 刈谷市産業振興センターホール(JR東海刈谷駅北口徒歩3分)
 講演:  「加藤与五郎博士と東工大」
        東工大理事・副学長 岡田清氏
 基調講演:「セレンディピティと発見・発明」
        白川英樹博士
 パネルディスカッション:「生活に根ざすフェライト技術」
       (座長) 岡田清氏
       (パネリスト)東工大工学院教授 中川茂樹氏
            (公財)加藤科学振興会 理事・事務局長 岡本明氏
            アドヴィックス社長 小木曽聡氏
 参加費:無料
 お申込み:https://www.kuramae.ne.jp/kagakugijutsu38_seminar_entry/
      メール(kuramaetokai2017@gmail.com) または FAX(052-622-8847)  の場合は必ず以下の項目を記載してお申込み下さい。
                 ①氏名 ②電話番号 ③E-MAIL ④参加人数(大人、高校、中学、小学生それぞれ)※東工大卒業生は⑤卒業年
 締切:10月27日(金)
 

★前日11月4日(土)には「くらりか」も開催します。(刈谷産業まつり初日)
 テーマ:「よく回る!フェライト磁石でコイルモーターを作ろう」
 時間: (午前)10:30~12:00 (午後)13:30~15:00
 場所:  刈谷産業振興センター203会議室
 対象:  小学4年生程度~ 各回30名(事前登録制)
 費用:  無料
 お申込み:https://www.kuramae.ne.jp/kurarika-kariya_entry/
 締切:  10月16日(月)
      ※申し込み多数の場合は抽選とし、当選者の方にご連絡を差し上げます。