東京

東京支部案内 (青燕会)


「平成卒業生の会」は「青燕会」に改称しました。(2017/9/13)

1.開催予定


主催: 蔵前工業会東京支部 青燕会(旧 平成卒業生の会)
 
月日(曜日) 内容
2018年
 8月26日(日)
 <夏休み特別企画>パナソニックセンター東京見学会
  日時:  8月26日(日)10:00~13:00
  場所:  パナソニックセンター東京(東京都江東区有明3-5-1)
  参加費:無料
  定員:  80名(※受付順で定員に達し次第決め切りとなります。)
  対象者:東工大卒業生・ならびにそのご家族及び関係者
  主催:  蔵前工業会東京支部 青燕会(旧 平成卒業生の会)
  申込み:https://goo.gl/forms/nzkMijEaCkxWrOfw1
  *8月23日(木)締切(定員に達した場合は期限を待たずに締め切らせていただきます。)

東京支部 青燕会(旧 平成卒業生の会)は昨年度に引き続き、今年度もお子さん・お孫さんと参加できる親子イベントを企画いたしました。
第2弾となる今年は、「パナソニックセンター東京見学会」です。
普段は仕事・家庭に忙しくなかなか同窓会イベントに参加できない若手卒業生の方にも、お子さんを連れてご参加頂ければと思います。

*パナソニックセンター東京についてはこちらをご覧ください。

https://www.panasonic.com/jp/corporate/center/tokyo.html
 
パナソニックのグローバルな総合情報受発信拠点であるパナソニックセンター東京。
オリンピック・パラリンピックや、ニンテンドーゲームフロント等、大人も子供も楽しめる様々な展示がなされています。
今回は、自然に潜む算数や数学の美しさ、身近なくらしの中にある理科の面白さ、理数の魅力とふれ合うために作られた体感型ミュージアム「リスーピア」の見学を中心に、楽しんでいただく予定です。
お子さん・お孫さんの夏休みの思い出に本見学会にご参加されてはいかがでしょうか。
 
ご質問や申し込みが出来ない等の不具合がございましたら、
okada@seien.yrg.jp (担当:岡田)までご連絡ください。
 
(Facebookページ)
https://www.facebook.com/events/664399910605199/
 


2.過去の開催内
 
四大学平成卒業生の会連合会 交流会2018                                                                     2018/6/26  

 講 演: 松本 暁子さん(東京医科歯科大学卒、JAXA宇宙飛行士運用技術ユニット主任医長、医師)
     「Flight Surgeonとは?~宇宙医学のさらなる発展を目指して~」
 時 間: 18時30分 開場、受付開始(M&Dタワー2階 鈴木章夫記念講堂)
      19時00分 講演 開演
      19時45分 講演 終了、懇親会会場へ移動
      20時00分 懇親会 開始 
 場 所: 東京医科歯科大学 M&Dタワー(東京都文京区湯島1-5-45)
      (講演会)2階 鈴木章夫記念講堂
      (懇親会)26階 ファカルティラウンジ
 会 費: 事前支払 4,000円(6月18日支払締切)
      当日支払 5,000円
      現役学部学生 3,000円

 http://4daigaku.official.jp/2018626event-4/
                                                                                       

親子工作教室                                                                                                     2017/10/28  
 
                                                                                       
 
夏休み特別企画 JAL整備工場見学会                                                                                   2017/8/2  
 
82日(水)、平成卒業生の会(青燕会)として、初めての親子を対象とした企画であるJAL整備工場見学会を実施しました。当日は、JALメインテナンスセンター1に集合。入口で入場証を受け取り、3階へとご案内頂きました。会議室に手荷物を置いたのち、同フロア内にある展示スペースの見学からスタートです。展示スペース内には、JALの歴史や飛行機の歴史など大人でも楽しめる展示はもちろん、制服を着て写真を撮れるブースがあったり、コックピットを再現したコーナーがあったりと、子供達も大興奮でした。今回はお孫さんを連れて参加の方も多かったのですが、お孫さんに“じぃじ”と呼ばれながら展示ブースを連れまわされる姿などは、とても微笑ましかったです。展示スペースの見学後は、会議室でのクイズを交えた短いレクチャーの後、整備工場見学でした。整備工場の見学では、「進行方向が分かるように、右翼前方には緑、左翼前方には赤いランプがある」といったような専門的で興味深いお話も伺え、普段は見られない距離で飛行機を見ることができ、参加者の皆さんは非常に熱心に見学されていました。
 これまでにあまりなかった「お子さん連れで参加できる見学会」をテーマにすることで、約半分が現役世代の参加となり、実施後のアンケートでも世代に関係なく満足度の高さが伺えました。今後も定例企画として、夏休み親子見学会を開催したいと思います。
岡田 祐希(H17化工)記