• TOP > 
  • 会長挨拶

会長挨拶

白星会は、会員相互の親睦を深めるとともに、有意義な活動を通じて東京工業大学の機械系・システム制御系の学士課程・大学院コースの教育研究の使命達成に協力することを目的として活動しています。

そのなかの大きな役割の一つが、在学中の学生の皆さんへの支援です。東工大機械系・システム制御系の卒業生・修了生の多くは、社会に出たのちに幅広い分野で活躍をしています。在学中の皆さんの大部分はいずれ企業に入り、それぞれの能力を発揮し活躍されることでしょう。近年、各企業の事業環境は、グローバル化はもとより、IoT、Industry 4.0、AIなどつぎつぎと新たな変革の波が押し寄せています。学生の皆さんには、このような事業環境の変化に対応した就職活動支援を展開していきます。

もう一つの役割が、卒業されたOB・OGの皆様への様々な情報提供と、親睦の支援です。総会に始まり、講演会、学生サークルとの交流会、見学会、ハイキング、ゴルフ会など各種行事を通じて親睦の場を積極的に提供していきます。
白星会のますますの発展のためには、会員の皆様とのネットワークを充実することが一番重要と考えています。名簿などの拡充を継続して進めるとともに、HPの継続的な改善活動を通じ白星会へのアクセスをより容易にしていきます。

白星会の発展に執行部一同尽力致す所存ですので、今後とも会員皆々様方のご理解とご協力を賜りたく、よろしくお願い申し上げます。

2017年 6月
東京工業大学 白星会々長  北 秀孝