• TOP > 
  • 東芝機械株式会社

東芝機械株式会社

 

東芝機械株式会社

 



柔軟な創造力と先進の技術力とで明日の文化を支えたい。 

いま、私たちは、半日あれば地球の裏側へ旅することができます。ディスプレイにリアルタイムで全世界のニュースを映しだすこともできますし、大リーグの試合を自宅で楽しむこともできます。暮らしは、驚くほど豊かに便利に進歩しました。その進歩はまた、文化の進歩、技術の進歩ともいえるでしょう。私たちの仕事は、その名のとおり機械をつくることです。それらの機械は、ほとんど一般の方の目にふれることはありませんが、私たちには、航空機や通信システム、家電製品など、あらゆる文化生活のもととなる機械づくりを通して、文化創りに貢献してきた、という自負があります。そしてまた、文化の一翼を担っているという大きな責任も感じています。私たちは技術に対して、言い換えれば文化に対して、一つの考えを持っています。それは、技術のための技術ではなく、あくまでも人間のための技術ということ。どこまで技術は人間のために、より快適に、より安全に、より生産的になれるだろうか、ということです。人間のための目的があってこそ、初めて技術の目標が生まれます。そして、そこから明日の文化が花開くのです。柔軟な発想力と高度な技術力で明日の文化を支えたい。私たち東芝機械は、そのように考えています。 



 

 

I 東芝機械の活躍

 



1.交通文化 

より速く、より快適に、そして、より安全に---交通機関の発達にも大きく貢献しています。
まるで、もう世界はひとつ。現代の文化を考えるとき、どうしても抜きには考えられないもののひとつが交通機関です。現代人が、その一生の間に移動する距離や、会う人の数、あるいは身の回りにある物の産地を考えてみれば、交通機関・輸送機関の果たす役割の大きさは、容易に想像できることでしょう。私達の機械は、自動車・船舶・航空機などを製造する工場で、実にさまざまな活躍をしています。これからもますます進歩していく交通機関。私達の機械は、常にその進歩を支え続けます。 


2.情報文化 

広く、深く、しかも迅速な情報提供のために---知的生活の重要な部分を担っています。
世は、まさに情報社会。情報の量が多いか少ないか、情報の質が良いか悪いかは、生活の豊かさに直結する問題です。情報そのものが、独立した商品として生産され流通するようになり、情報産業・知的産業というような産業ジャングルが成立したのは、それほど古いことではありません。現代の文化に占める情報の重要性を象徴するものといえましょう。
私達の機械は、通信システム、マスメディア、コンピュータ、教育ツールなど、この分野の進歩にも、大きな使命を帯びて活躍しています。 


3. エネルギー文化 

省エネルギーを考え、新エネルギーを開拓して---未来へのあくなき挑戦を続けております。
エネルギー文化という言葉は、ひょっとしたら、新造語かもしれません。しかし、人類の歴史は、一面では、その利用するエネルギーの歴史でもあります。さらに、現代ほど大量にエネルギーを使用した時代はありません。現代の生活が、このようなエネルギーの大量利用を抜きにしては考えられない以上、そのエネルギーをどう考えるかは、ひとつの文化といえるのではないでしょうか。
私達の機械は、それ自体が省エネルギーを追求するのはもちろんのこと、火力・水力発電など既存エネルギーの開発や、太陽熱・原子力・地熱などの新エネルギーの開発に取り組んでいます。 


4.生活文化 

新しい時代の、新しいライフスタイルを求めて---より豊かな生活の実現に役立っています。 

どんなに時代が変わっても、生活の基本が衣・食・住にあることは同じです。しかし、それだからこそ、どのような所に住み、何を食べるかは、その時代、その社会を語る大切な要素ともいえましょう。特に「必要を満たす」というレベルを大きく越えて、「生活を楽しむ」現代人のライフスタイルにとっては、この面での豊かさの追求は、ますます重要度を増すに違いありません。
私達の機械は、家電製品やカメラ等の精密機器の生産、ホテル・レストランの建築現場、そしてレジャー施設…など、生活のあらゆる面で、豊かさの実現に役立っているのです。生活のあらゆるシーンで、静かに力強く働き続けています。 



 

 

II 東芝機械の事業

 

 

1.大型工作機械 

世界のトップをゆく超大型工作機械 

東芝機械の大型工作機械は、自動車、航空機、重電、鉄鋼、造船といった世界の基幹産業で優れた力を発揮しています。高精度な大型工作機械が、最新の大型旅客機、超大型旅客機、超大型船舶、自動車エンジン、発電用タービン、原子力発電用圧力容器などをつくっています。
Image4-285x484.gif
2.汎用工作機械、超精密工作機械 

定評ある生産性、高精度でワイドに活躍する汎用工作機械・超精密工作機械 

東芝機械の汎用工作機械は、その生産性と精度の高さで、自動車、造船、鉄鋼業界から一般機械産業界まで幅広く使用されています。自動車・船舶用エンジンから光学部品に至るまでの大小さまざまな機械部品が、東芝機械の汎用工作機械や超精密工作機械によって生まれています。
 
3.プラスチック加工機械 
 
Image5-123x92.gif   時代を創り、未来を開くプラスチック加工機械 

まさに現代はプラスチック時代。食品パック、家電製品から、自動車などの内外装部品、時計、複写機などの事務機器、最新ビデオディスクまで、プラスチックは、ありとあらゆるものに活用されています。東芝機械の30トンから世界最大級の5,000トンまでのバリエーションを持つ射出成形機、さまざまな用途に適した押出成形機、これらは多様化する時代のニーズに幅広く対応します。




4.ダイカストマシン 
 
性能、生産量ともに我が国のトップをゆくダイカストマシン 

国内の過半数のシェアを占めるダイカストマシン。これも東芝機械の代表的製品です。自動車、家電製品の部品から釣具用リールまで、その使用範囲は年々広がっています。小型の80トンから超大型の3,500トンまで、充実した東芝機械のダイカストマシンは、海外でも高い実績を上げています。
  Image6-141x96.gif




5.印刷機械 
 
Image7-143x94.gif   毎日の暮らしを豊かにする印刷機械 

印刷の歴史は文化の歴史。現代の情報文化に、印刷は大きな役割を果たしています。毎朝読む新聞から、美しいグラビア雑誌、ポスター、ショッピングバッグ、包装紙、段ボール箱、電話帳に至るまで、東芝機械の印刷機械で印刷・製造されています。




6.油圧機器 
 
広い分野でシェアを拡大する油圧機器 

東芝機械の油圧機器は高性能。耐久性抜群のピストンポンプや、静かでなめらかな回転の油圧モータなどは、パワーショベルローダなどの建設機械から特殊車両まで、各種機械の中枢として活躍しています。
  Image8-121x81.gif




7.半導体製造装置 
 
Image9-126x88.gif   最新の技術が生んだ半導体製造装置 

東芝機械の半導体製造装置は、多様化、高精度化する産業界のニーズに素早く応えます。CMP、EBM、エピタキシャル成長装置など、気鋭の機種が勢揃いしています。




8.食品機器 
 
味わいを豊かにひきたてる食品機器 

新幹線の社内で味わう一杯のコーヒー。ビヤガーデン、レストランで飲む生ビール。ここでも東芝機械が活躍しています。コーヒーの味と香りを保つコーヒーサーバや常に飲みごろの生ビールを注出する生ビールディスペンサのトップメーカとして、外食産業のさまざまな分野に貢献しています。
  Image10-109x74.gif




9.電子制御装置 
 
Image11-111x113.gif   操作性抜群のFA装置 

機械のメーカでありユーザでもある当社が、豊富な加工ノウハウを駆使して製作したCNC装置、プログラマブルコントローラやスカラロボットは、高い性能と卓越した操作性により、内外の多くのユーザに喜ばれています。