はじめに

5部トーナメント決勝戦(2014/10/26) PHOTO

東工大は1次リーグ、上位リーグ(2次リーグ)とも全勝で勝ち進み、決勝トーナメントの第2戦で千葉商科大学に勝利して自動的4部昇格を果たした。 更に、第3戦は練習試合で東工大が敗戦した武蔵野大学を破って勝ち上がってきた芝浦工大と対戦し、91対76で快勝した。決勝戦は、文教大学と対戦したが、残念ながら55対101で敗戦した。
文教大学は、芝浦工大戦で東工大が発揮した強みを封鎖し、弱みを突いてきた感がするが、実力的には拮抗するチームとみられ、それだけに現役チームには悔しい敗戦となった。
しかしながら、決勝まで10戦全勝で、5部57校の頂点は逃したものの準優勝と健闘した。
今回、全員集合写真など決勝戦の写真撮影をしたので、以下に紹介するが、撮影途中で試合から目を離せなくなり撮影はごく僅かとなったことはご容赦願いたい。

決勝戦終了後の現役チームメンバーと応援席の全員集合写真
(写真クリックすると拡大写真が開きます。)

決勝戦直後の現役チームメンバー
鹿子木会長の準優勝なんだから笑ってのかけ声にも、なかなかそうはいかないよね。
(写真クリックすると拡大写真が開きます。)

PA2606141.jpg
(写真左)試合開始前にコートの選手(守屋主将と野村副主将)に話しかけるようにワンポイント・アドバイスする原監督
PA2606151.jpg
(写真右)試合開始前にコートの選手(真田君と新谷君)に
コートの位置を示しながらワンポイント・アドバイスする原監督
PA2606201.jpg
(写真左)試合開始前にコートの選手に笑顔で話しかけながらワンポイントアドバイスする原監督
PA2606231.jpg
(写真下)東工大応援ベンチの様子
PA2606381.jpg

試合直前、相手ベンチ前で気合

PA2606431.jpg

試合開始間もなく東工大のシュート。紺が東工大。 写真左部分、昨日の芝浦工大戦で厳しいリバウンドで勝利に貢献した天本君がリバウンドに入るのをNo10に抑えられている。

PA2606471.jpg

野口君の豪快なシュート