はじめに

Kuramae Journal(Plus) 2014Early Summer

2014年バスケットボール部同窓会 総会及び新年会開催

itou_edited-111.jpg 平成26年3月23日(日)の午後、表参道のホテルフロラシオン青山で総会・新年会を開催した。 2月に開催予定だったが、35年振りの大雪に素早く対応して中止、改めて開催した。 同窓生はS32年卒の太田さん(建)からH15卒の青木さん(応化)まで30名、 コーチとして指導して戴いた早慶の大先輩の伊藤さんと立花さんを含み32名が参加して、活発な交流が行われた。
(写真右:伊藤元コーチの乾杯の挨拶)
tachibana_edited-111.jpg 物故会員を偲ぶ黙祷の後、鹿子木会長が最近の同窓会の活動、 特に、現役は昨年の4部で奮戦した経験を教訓にして原辰冶東大教授に現役チーム監督をお願いすることになったこと、 同窓会としては高齢社会への対応を課題として活動することを述べた後、総会の形で、小関幹事が、 行事・規約改定・会計の各報告及び新任役員の紹介・挨拶等を行い全員の了承を得た。
(写真左:立花元コーチ挨拶、この日が誕生日)
hara-111.jpg
横山幹事の司会で新年会となり、現役のゲームに参加のため 中途退席する原監督らの挨拶、最年長の伊藤さんの発声で乾杯、続いて小関幹事より現役の昨年度リーグ戦の戦績が報告された。 前田新幹事がウェブサイトを使った同窓会活性化手法の紹介、立花さんのユーモア溢れる挨拶では会場は笑いの渦に包まれた。 当同窓会囲碁同好会幹事の福島さんから当会囲碁同好会の紹介の後、校歌斉唱、島田さんのリードで学歌斉唱、恒例となった 内山流特技五本締めで終了。騒々しく活発な交流の二時間半が過ぎた。

(写真上:原新監督の挨拶)

星野(S34機)記

shugo_photo1.jpg
(集合写真)

出席者:伊藤順藏(早大)立花雅男(慶大)太田茂雄・島田昭一(1957)鹿子木基員(1958)服部賢・星野仁美・井田榮三(1959)川又元夫・関口克正(1960)青田正明・岩上重信(1961)岡安彰・八 嶋建明(1963)三橋慶喜・難波征太郎(1964)上島康弘(1965)福島正之・松田勲・山本文雄(1967)遠藤勝利(1968)内山久雄・横山功一・松本里美(1969)中島博和・前田恭男・前田豊(1972)小 関伸夫・原辰次(1974)関野正宏(1993)青木美保(2003)