講演会スケジュール詳細

イベント 兵庫県支部 「素粒子と宇宙」
イベントの詳細 ■ 蔵前工業会 兵庫県支部2014年度総会・講演会のご案内
日 時:2014年4月5日(土) (*前号掲載文に時間の間違いがありました。)
     支部総会 15時00分~16時00分
     講演会  16時10分~17時45分
     懇親会  18時00分~19時30分
場 所:神戸ラッセホール
     〒650-0004 神戸市中央区中山手通4-10-8
     電話:078-291-1117
     兵庫県庁東北対角・神戸地下鉄県庁前駅を東北へ徒歩5分・JR元町駅を北へ徒歩8分
     ・新神戸駅から車10分
会 費: 総会は無料,懇親会は3000円,なお蔵前カード保有者は2500円,
     30歳未満の蔵前会員および夫人は無料です。
申込先:原且則(S43電気),pnryc748@ybb.ne.jp, TEL&FAX 06-6423-5620,
     〒661-0003 兵庫県尼崎市富松町1丁目-1-1
     メール,葉書,FAXで:氏名,卒年,学科,勤務先(現・元)および
     総会・講演会:参加・不参加,懇親会:参加・不参加を連絡願います。
申込締切:2014年4月2日(水) 先着約100名

講演会の概要は以下の通りです。
講演者:神戸大学大学院理学研究科物理学専攻教授博士(理学)
     竹内康雄先生(東工大博士課程1995年)
題 目:「素粒子と宇宙」
要 旨:我々の身のまわりの物質を構成する基本粒子を素粒子と呼び,素粒子の
     性質や素粒子にはたらく力の性質の解明をめざす学問分野を素粒子物理学
     と呼びます。近年,宇宙の精密観測から,素粒子の新たな性質が明らかに
     なってきました。本講演では,素粒子物理学の現状と未解明問題の概説
     を行い,その後,一見,スケールが全く異なるようにみえる素粒子と宇宙の
     関係について説明します。そして,現在,岐阜県飛騨市の地下1000mで
     進行中の,2つの宇宙・素粒子物理学実験,「スーパーカミオカンデ検出器
     によるニュートリノの研究」と,「エックスマス検出器による宇宙暗黒物質
     (ダークマター)の直接探索」の2つの研究について概要を紹介します。
日付 2014/04/05(土) 16:10 ~ 17:45